葬式

Pick Up Article

日本国内で行われる一般的な葬式

まず大前提として宗派は問わず、あくまでも代表的な葬式についてご紹介します。人間は生まれてきたら死にます。その死亡時にこの世の未練を断ち切るための儀式の事を、葬式と言います。通常は…

顧客ニーズに合致した複数プランの葬儀社

葬式と言うと、時間とお金がかかるというのが従来のイメージでした。葬儀代金も内訳がさまざまあり、素人にはどれも省略できないように見えます。そのため今までは、葬儀社の言いなりになって…

葬式に子供が出席する場合

突然の訃報で葬式に出席する必要が出た場合、ご家庭に子供が居れば一緒に出席する事があります。では子供が葬式に出席する場合、どのような事に気をつける必要があるのでしょうか。まず葬式時の服装ですが、黒い暗めのスーツ等が良いのですが大人のようにスーツを持っている子供は少ないです。中学生や高校生の子供の場合は制服を持っていますので、それを着て葬式に出席する事が可能です。制服の無い小学生以下の小さな子供にはなるべく黒や紺の暗めの服装を用意しましょう。髪の毛も短く整えたり、女児なら長い髪を髪止めで纏めておくのが良いです。葬式中は長く正座をしたりお経を聞いたりするので、子供は騒ぎ始めてしまう事があります。一度注意しておとなしくなってくれれば良いのですが、何度も注意して駄目だった場合は無理に怒らず席を外して子供が落ち着くのを待ちましょう。怒ると子供が泣き出して状況が悪化して更に居ずらくなってしまいます。葬式後には食事が用意されている事もありますが、この時も子供の行動には注意する必要があります。葬式が終わった後なので少しくらいなら騒ぐのは良いですが、知らない人が出席している事もありますので迷惑はかけないように子供に知らせておきましょう。

Information

»More Contents

News List

2017年08月30日
葬式に子供が出席する場合を更新しました。
2017年08月30日
葬式の時の服装についてを更新しました。
2017年08月30日
顧客ニーズに合致した複数プランの葬儀社を更新しました。
2017年08月30日
日本国内で行われる一般的な葬式を更新しました。
TOP