葬式

Pick Up Article

日本国内で行われる一般的な葬式

まず大前提として宗派は問わず、あくまでも代表的な葬式についてご紹介します。人間は生まれてきたら死にます。その死亡時にこの世の未練を断ち切るための儀式の事を、葬式と言います。通常は…

顧客ニーズに合致した複数プランの葬儀社

葬式と言うと、時間とお金がかかるというのが従来のイメージでした。葬儀代金も内訳がさまざまあり、素人にはどれも省略できないように見えます。そのため今までは、葬儀社の言いなりになって…

葬式の時の服装について

急に家族や知り合いが亡くなった時に葬式の服装で悩む人がいますが、どのような服装にすれば良いのでしょうか。葬式には黒い服装のイメージがありますが男性なら黒いネクタイや黒スーツ等を着るのが基本になります。白いワイシャツは着ても大丈夫ですが、黒スーツを上から着るのが普通です。女性の場合黒の洋服に着替えて髪の毛は邪魔に成らないように短くしてしまうか、ヘアピン等で整えておきましょう。女性の場合は和風の衣装で葬式を執り行う事もありますが、当然和装も帯も黒が基本になります。男女共にしてはいけないのが派手な色を使う事ですので黒のスーツ、服装を意識しましょう。またアクセサリーや化粧も派手な物は使用してはならず、女性は化粧をするにも軽めに抑える必要があります。葬式といえばお線香ですが苦手だからと言ってきつい匂いのする香水等を付けるのも葬式には合わないので、使用を控えなければいけません。あと服装ではありませんが、携帯を持ち歩いているなら注意する必要があります。葬式の最中に着信がきて音や音楽が鳴ったりすると、亡くなった方の親族に迷惑をかけたり音楽によっては場の空気も壊してしまいます。マナーモードでも振動の音が気になる人がいるので、葬式の時は持ってこない事も考えましょう。

Information

»More Contents

News List

2017年08月30日
葬式に子供が出席する場合を更新しました。
2017年08月30日
葬式の時の服装についてを更新しました。
2017年08月30日
顧客ニーズに合致した複数プランの葬儀社を更新しました。
2017年08月30日
日本国内で行われる一般的な葬式を更新しました。
TOP